2010年06月23日

ブルーベリーの色づきと味見

ブルーベリーがやっと色づきはじめました。

今回は↓の記事と続けてアップしました。

庭植えのチャンドラー、我が家ではまだ青々とした幼果です。

2010チャンドラ幼果.jpg

庭に植えているチャンドラー、約7年生くらいでしょうか。
昨年は全く摘果しなかったので沢山なってしまい、とても粒が小さかったです。
少し弱ってしまいましたが、それでも今年は期待しています。



畑のブルーベリーです。

まだ生育が充実していない苗木ばかりなので品種ごとの早い遅いのばらつきがありますね。
味見程度にいくつかならせてみました。


ノーザンハイブッシュ系のエチョウタです。

2010エチョウタ実.jpg

大関産の二世ですが、甘いわりには風味よく味が薄くなくて美味しいです。
意外とぷっくらとして結構お気に入りですね。



サザンハイブッシュ系のブラッデンです。

2010ブラッデン実.jpg

あまり大粒ではないですが置き場所がなくなったので移しました。
気に入っているのは果実の形なんですよ。
如何にもブルーベリーらしいイラストっぽくないですか?

ついでに家の子供たちです。

2010子供たち.jpg

「ヘビがいるぞ〜っ」って脅したのに、一緒についてきてブルーベリーを食べていました。



サザンハイブッシュ系の O'Neal です。

2010オニール実.jpg

2010オニール.jpg

栽培をはじめた頃からあって、一度弱ったのですが立ち直ってくれたオニールです。
やはり標準的な品種だけあってそこそこ美味しいですね。

因みに房にのみ小さなネットをかけていますが、最近我が家で流行っているのはペットボトル収集用のネットです。
1m×1.2mの大きさでマス目は5mm、青色のネットでホームセンターで198円位から売っています。

高さが1.4m位の大きさで直立仕立てなら受粉後にかぶせるだけで便利ですよ。



サザンハイブッシュ系、花の○○産サンプソンです。

2010花のサンプソン実01.jpg 2010花のサンプソン実02.jpg

他の品種と比較すると時期的に早いほうでしょうか?
萼がほぼ垂直に立つ傾向ですね。少し多角形っぽい扁円形だと思います。
味は雨上がりの影響あるかな?少し薄〜い感じでした。



最後にノーザンハイブッシュ系のアーリーブルー(自根)です。

2010アーリー実.jpg

アーリーブルーとトロは何度か失敗しているので接木もありますが、こちらは今のところなんとか成長してくれている大関産の自根の方です。
大苗ではないので味は思ったより薄かったです。



こうして色々味比べするとやはりスパータンは美味しいですね!
本当は評判のいいポラリスを沢山味見したいのですが、今年は数粒程度です。
少ないので何ともいえませんが、今から楽しみですよ。
posted by ino at 22:50| Comment(8) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京出張から一時的に戻ってきました。

東京出張から一時的に戻ってきました。

先週の週末に出張から一時的に戻ってきました。
帰りに飛行機が遅れて少し心配でしたがなんとか帰ってこれました。
でも、6月27日からまた1週間の出張になりそうです。



長野までプレゼンにいったり色々と忙しくてどこにも行けなかったんですが、唯一、営業と待ち合わせに秋葉原のガンダムカフェに行ってきました。

ガンダムカフェハロー.jpg

ロールケーキのハロールは食べなかったのですがハローの絵を描いたハロラテを飲んできました。
男子トイレに入るとガンダムの顔があったらしいのですが赤と黄色と青色の便器でなんとなくって感じです。
本当はシャーザクの目が光るのを写真に納めたかったのですが、どうやら女子トイレのようでさすがに入ってまで撮る勇気はありませんでした。



写真は少し古く6月20日のものですがフェイジョアの花が咲きました。

2010フェイジョア01.jpg 2010フェイジョア02.jpg

我が家にはアポロとジェミニ、クーリッジにマンモスといった標準的な品種がそれぞれありますが未だに8号鉢に収まっています。
花は咲いても未だに結実したのを見たことがありません。
今年は1つくらい味見してみたいです。



こちらはボイセンベリーです。

2010ボイソンベリー.jpg

昨年、枯れかけたのを安く購入してなんとか生い茂り、今は7号鉢で行灯仕立てにしています。
もう少しかな?と思っていたら食べられていました。
子供か?ヒヨか?
ジャムやジュースにするにはまだまだ大きくしないと収量があがりませんね。



temujinさんのところへ寄らせて頂きました。
本当は出張帰りに岡山空港から寄らせて頂く予定でしたが時間がなく日曜日にお邪魔してきました。

2010サンプソン.jpg

2010ハリソン.jpg

サザンハイブッシュ系のサンプソンとノーザンハイブッシュ系のハリソンです。
どれももなかなか手に入りづらい品種なので本当にありがたいことです。

帰り際に他の品種やレカの実などをいただきましたよ。
いくつか味見してあとは冷凍保管しました。

temujinさん、ありがとうございました。
行く度に期待して申し訳ありません。できればまた寄らせてくださいね。
posted by ino at 22:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 果樹いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

大江戸へ行ったり来たり

こんにちは。inoです。
今回は写真もコメントもなしにさせて頂きました。

仕事の都合で東京へ短期のような3ヶ月間の出張となりました。
期間中は多分、岡山、東京間を行ったり来たりです。
14日は宿泊先から長野県の伊那市まで日帰り出張です。

巣鴨の宿泊先でもネットがつながるのでPCは持っていきますが、普段から更新も少ないかなりゆるめのブログなので珍しいものを見つけたら更新します。

ブルーベリーのほうは小さいな苗もできるだけ地植えしましたよ。
挿し木や鉢のほうは家族にお願いしてきました。

収穫時期が楽しみだったのですが、子供たちと観察できないのが寂しいです。

ちょうど梅雨入りとのことですが、帰った時に様子をみて更新したいと思います。

いないうちに色付きそうです〜。
出発前に畑で2、3粒いただきました♪
posted by ino at 09:00| 閑話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

とても嬉しい贈り物

なんと、のどから手が出るほど欲しかったものばかりです。

本日、家に帰ると玄関に荷物が置いてありました。

2010贈り物.jpg

とても丁寧に梱包されていました。

実は妻からメールが入っていたんで、いち早く帰りました。
そしてワクワクしながら並べてみましたよ。

なんと嬉しいことに、まずはキンリョウヘンです。

2010キンリョウヘン.jpg

このキンリョウヘン、オークションでず〜っと狙ってはいましたが1時間前くらいになるともう手が出ません。
そしてなんと、ご自分で園芸店で購入され、大切に育てておられたものを送って頂きました。

今年は、日本ミツバチを飼いたくて、はじめて待ち桶を置きました。
実は2日ほど出入りをしていたのを確認しましたが、喜んでいるうちにいなくなってしまいました。

また来年に期待ですかね?
待ち桶はそのまま放置して風にさらしていますが、来年こそはキンリョウヘンの力もあわせて、是非、入って欲しいです。


そしてプチルビーです。

2010プチルビー.jpg

じつは前回もお願いして送って頂いたプチルビー。
子供一緒に植え替えたんですが見る見るうちに枯れさせてしまいました。

プチルビーはラズベリーの中でも特徴ある大粒。
口の中に入れたときの歯ごたえも期待感が高まっていたのですが、残念で仕方なく、正直に伝えましたらまたしてもご厚意で送って頂きました。
本当にすみません。

先日、偶然にも妹が来て、旦那と一緒に自慢そうに買ったというラズベリー。
なんとプチルビーでした。
今度、妹が来るのが楽しみになりましたよ♪


そして実生のクコです。

実生クコ.jpg

クコには強精・強壮の薬効があるようです。
薬膳料理に欠かせないクコの実ですが、バーミヤンでゼリー系のデザートに入っていたのを思い出します。
たぶんクコの実は我が家の子供たちには大ヒット間違いなしです。


そして最後は実生カラタチ。

実生カラタチ.jpg

本当にツボです。
実は柑橘系の台木には枸橘(カラタチ)が使われています。
でも我が家にはカラタチがなく、庭に生えた柚を台木にしていました。

タヒチライムは、ほぼついていたのですが冬を越えられませんでした。
でもレモン(リスボン)はそこそこ元気で伸びていますよ。
もちろん、台木は野良ゆずです。

他に接ぎ木で楽しみたいミカン類があるので今から楽しみです。


どれもこれも枯らすことができない貴重なものばかり。
本当に嬉しくてたまりません。

かいづさん。本当にありがとうございました。
posted by ino at 22:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 果樹いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。