2008年11月08日

今年、入荷の苗、色々

大関ナーセリーより2年生苗が届きました。
大関N荷物.jpg

国華園からの荷物は11月下旬より発送とのことで届いていません。
コロンブスとモンゴメリーを頼みました。

今年、購入した品種ですが、temujinさんより接ぎ木のシエラとサミットを2本ずつとカロラインブルー。
そして改良園より少し高めのカロラインブルーの接ぎ木。
カロラインブルーは、とにかく欲しかったです。
なぜなら皆さんが持っておられる様子でしたから・・・。

そして接ぎ木は自作が一番だと思いながらも、地植え用に、収穫を待ち望む子供の為に妻には内緒で買いました。
来年は自作に再挑戦致します。

大関ナーセリーより届いたのは、スパータン(スパータングロー)、トロ、アーリーブルー、コリンズ、カーラズ・チョイス(キャラチョイス)、オンズロー、デューク、スター(フロリダスター)、オザークブルーです。

苗が届いたのは11月6日でしたが、仕事が終わって帰ると辺りは真っ暗で、雨も降っており、なかなか作業ができません。
大関N苗.jpg

アーリーブルーとコリンズとトロの注文は予想してませんでした。
なぜなら夏場からどんどん弱って注文したのは8月だったと思います。
予備がまったく成長しないままに枯れてしまいました。

実はトロは2回目の注文、アーリーブルーに至っては3回目です。
当地では厳しいのかもしれませんが、ここは未熟ということで・・・。
生き物をもっと大事にするべく反省しています。

スターは今年一番に注文。オンズローにキャラチョイスは大関の今年の新品種です。

スパータンは悲しいことにコガネにやられて瀕死状態。しかも5年生だったのに今は7号鉢に入ってます。
挿穂も採らないと行けないので送料15本一杯まで無理矢理購入。

そして待ちに望んだパテント品種。
しっかりと「アルビック」のタグがついてます。
スターtag.jpg

2年がかりの夢でした。本当はあと3品種くらい欲しいのがありますが、さすがに周りの目が厳しいです。

今回は母が「畑を借りる記念」に資金協力してくれましたが、妻は怒ってます。本気のようです。
グーパンチ日記ではすみません。
さよなら日記にならないよう、毎日、積極的に子供のお風呂、寝かしつけ、そしてベッドメイキングをしております。

それにしても高かったパテント品種。
健康なのでしょうか?スターの葉、少し気になります。
スターの葉.jpg

同梱されていたトロの葉と茎にはカビのような黒い斑点が見えます。
トロの葉と茎.jpg

パテント品種に至っては増殖は出来ない為、バックアップも作れません。
そのくらい気合いを入れて、愛情を込めて枯らさないよう育てます。
posted by ino at 22:19| Comment(8) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メールを転送で受け取りました有難うございます。

しかし、グーパンチさんと同じ物を注文していたことに少し笑いました。私もオザーク等とコロンブス・パマリコやスターが二年越しだったので・・・w
Posted by ねこパンチ! at 2008年11月08日 23:40
メール、確認頂けて、ホッとしました。
新種は楽しみが倍増してしまうのです。
たまりません!
今までで、一番ながーく続いている趣味ですよ!
Posted by ino at 2008年11月09日 00:01
とうとう来ましたね。何を選んだか興味津々でした。
10本縛りはスターとオザークブルーにしたのですね。オザークブルーについては分かりませんがスターは私も高く評価してます。
2006年の試食調査だと美味しいと言われているエチョータ、スパルタンを抑えてtopでしたからね。参照↓
http://www16.ocn.ne.jp/~jba/06syouhisya.jpg
見た目的に特徴ある蕚片はスターしかないからその点も高く評価しています。
きっとあの蕚片の果実を眺めながらうっとりされるのではないでしょうか♪

Posted by Berry at 2008年11月09日 17:59
いよいよ来ましたか!しかし、箱を見た時に、ただものではないなと直感しましたが、品種名を見て納得です。一気に増えましたね!

Posted by at 2008年11月09日 19:27
Berryさん
やっと届きました。
元々、Berryさんからメールを頂いた時に将来パテントは必ずスターにしようと決めていたんです。
オザークブルーも冊子では評価は高いみたいですが実際のところを確かめたいと思ってます。
Posted by ino at 2008年11月09日 22:07
> いよいよ来ましたか!しかし、箱を見た時に、ただものではないなと直感しましたが、品種名を見て納得です。一気に増えましたね!

一気に増えました。庭にある鉢を地植えに持って行って、入荷した苗は庭で6号〜7号で育てようと思います。
今年は少し手抜きでした。
来年は毎日、個々の鉢をもって、それぞれの株にあった対応をしようと思ってます。
Posted by ino at 2008年11月09日 22:15
名無しの書き込み、かいづです。
済みませんでした。植え替えが楽しみでもありますが、大変そうです。嬉しい悲鳴ですね。
Posted by かいづ at 2008年11月10日 22:37
かいづさん
うれしい悲鳴です。
この一時も楽しい時間となりそうです。
そして来年はもう枯らしたくないですよ。
Posted by ino at 2008年11月11日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。