2009年01月12日

ハーフハイブッシュ系:ノースブルー

2005年に3年生で購入したノースブルーです。
ノースブルー5年生.jpg

ここ数年は、10号スリットに入ってますが、もう少し様子を見て、そろそろ果樹用NPポットに鉢増しをしようと思ってます。

ノースブルー株もと.jpg

2005年に、近くの信頼できるホームセンターの担当者さんにお願いして品種指定で仕入れてもらいました。

というか元々在庫もなく、育苗生産者の方が育てられていた途中の3年生をなんと2年生と同じ値段で譲っていただきました。

よーく見るとオオカマキリの卵がついてます。

カマキリの卵.jpg


アイリスオオヤマの菊鉢、6号と7号に穴を開けました。
支柱を支える底部分は穴をあけやすくしてあるのですが、キリであけるのも面倒なので、3mmドリルであけました。
(クリックすると拡大します)
アイリス菊鉢01.jpgアイリス菊鉢02.jpg

本当は側面にスリットを入れるつもりだったのですが、うまくできなかったので、せめて側面に沿って5mmの穴を6個あけることにしました。
アイリス菊鉢03.jpgアイリス菊鉢04.jpg

内側から見たところです。28個、加工しました。
アイリス菊鉢05.jpgアイリス菊鉢06.jpg

挿し木から6号くらいまではスリット鉢を使っていますが、それ以降の7号以上では今後、できるだけ支柱がたてやすい鉢を使っていこうと思っています。
posted by ino at 16:50| Comment(6) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
28個も加工するのって大変じゃなかったですか、お疲れさまです。
鉢の加工に私は、ディスクグラインダを使ってスリットを入れてます。
それにしてもこの菊鉢、排水良さそうですね!
アイリスオオヤマの菊鉢 要チェックや!(*^_^*)
Posted by ねぎぼうず at 2009年01月12日 19:34
私は丸鋸(電動)で一気にやりますが普通の鋸でやることもありました。この鉢は底の水捌けが良さそうだからその点は大丈夫そうに思います。
Posted by Berry at 2009年01月12日 20:16
立派なノースブルーですね。私も昨年秋に仕入れましたので、今年の成長を期待しています。
6−7年でこの姿なら、コンパクトで良いですね。
カマキリの守護神付きとは面白いです。

Posted by at 2009年01月12日 20:36
ねぎぼうずさん
スリット入れるのを真剣に考える前に穴明けで疲れたんです。
本当はスリット入れたかったんですけどねぇ。

Berryさん
菊鉢なんで底の水はけは抜群だと思います。
今はやりのココチップを更に敷き詰めました。

かいづさん
何度か思い切った剪定をしました。
仕立てがうまくできなくて・・・。
でも結構な数の収穫があるんですよ!
どうやら鳥さん好みのようです。
Posted by ino at 2009年01月13日 12:30
菊鉢、スリットのモノと違って丈夫だと思いますし、底がほぼ網状なので水捌けに関してはこのままでやっています。
5号と7号ばかりですが・・・。
果樹専用の大鉢などはベランダには置けません・・羨ましい。
Posted by ぴん at 2009年01月13日 19:45
ぴんさん
網状なのでまず問題ないでしょうね!
確かに自分でもやり過ぎかなぁとも思いましたがここ数年は加湿で根腐れさせているので今度は乾かし気味で考えてます。
Posted by ino at 2009年01月13日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。