2009年01月28日

ノーザンハイブッシュ:パトリオット

玄関先のパトリオット

パトリオット玄関.jpg

2005年に近くのホームセンターで買いました。
ここ数年は、この大きさのままです。

我が家にはマルハナバチさんがやってきて受粉を手伝ってくれるのですが、このパトリオットは開花が早く、お相手が微妙にズレるのです。

昨年は満開にちかい状態にも関わらずマルハナさんは来られませんでした。
そして花冠が茶色になり始めた頃においでになられました。

なので平べったいような大粒の果実が特長のパトリオットを味見した覚えがないのです。

今年の花芽は少し少なめです。

パトリオット花芽.jpg

一昨年くらいから葉がカールして紫色のような色になります。
更に昨年、マルチの下をチェックしたところ約10匹のコガネちゃん。

鉢の大きさを小さくして植え替えようと思ってます。
悲しい。
posted by ino at 17:44| Comment(8) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
開花が合わない問題は去年買った品種の中で早く咲く品種がいくつかありそうだからクリアされそうに思います。
パトリオット強いと言う評判だけれど私はやっぱり枯らしてしまいました(笑。一応接ぎ木が成功しているようなので種の保存は出来ているようだから一安心しています。これも接ぎ木しておいたほうが良いかもしれませんよ。
Posted by Berry at 2009年01月28日 19:40
悪魔のコガネちゃんいましたか〜 10匹も....
今年は、成長重視にする方がいいかも?
復活することを祈っています!
Posted by ねぎぼうず at 2009年01月28日 20:15
悪魔のコガネちゃんいましたか〜 10匹も....
今年は、成長重視にされるんですか?
復活を祈っています(*^。^*)
Posted by ねぎぼうず at 2009年01月28日 20:20
すみません。
二重になってしまいました(-_-;)
Posted by ねぎぼうず at 2009年01月28日 20:24
パトリオットも早いですか。
昨年秋に買いましたので、今年からの観察となります。
ウチでは、ミスティーがやけに早くて困っています。シャープブルーも早いのですが、小苗なので咲かせるのは辛いところです。
Posted by かいづ at 2009年01月28日 21:10
早いって・・どの位なんでしょうね?
オニールやサンシャインブルーも早いですが・・合いませんか?
10匹では大変ですね。大苗になれば成るほど心配の種が・・尽きませんよねぇ。
Posted by ぴん at 2009年01月28日 21:36
うちもパトリオットは早かったです。
霜にやられやすいという悪いイメージが出来ちゃいました。
実際去年は春なのに紅葉しましたよ(笑
Posted by ちけぞう at 2009年01月28日 23:00
Berryさん
昨年買ったデュークやアーリーブルーあたりは大丈夫でしょうか。
でも咲かせるのを悩んでしまいます。
どちらにしても少し弱ってます。
種の保存は完了しており二代目もその兄弟も元気です。



ねぎぼうずさん
コガネの影響は思ったより大きいですよ。
大きく育った5年生以上が少なくなっているのはコガネちゃんの影響大です。
これからっていう時なのに。。。(泣)



かいづさん
確かにミスティは早いですよね!
小さくてもいっぱい花芽をつけていると一花だけでもって思うんですよね〜。
でも結果ほどでもないにしろあとになってボディに響くんでしょうね〜(^^)



ぴんさん
大関のカタログでは早生ですが我が家では他の早生より微妙に早く咲いてます。
でもオニールはあいますよ。ただ少ないのでマルハナさんは来てもらえないのです。お手々でするしかないですね。



ちけぞうさん
霜被害は厳しいですね〜。それに春に紅葉とは。
それぞれの理由により食された方は少ないのでしょうね!
パトリオットを沢山たべてみたいです。
Posted by ino at 2009年01月29日 00:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113300189
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。