2009年12月05日

12月を迎えて、我が家の新メンバー第三弾

2009年、新メンバー第三弾を紹介します。

どうも!ino です。
昨日は仕事で受注前のプレゼンをしに、東京目黒へ出張でした。
岡山空港まで、1時間、空港から羽田まで1時間です。
会社を朝の8時に出発しましたので、結局は4時間かかっていますが、それでも新幹線での移動よりは少し楽です。

飛行機の機内でふと気づくとジャズがかかっていましたよ。
CAさんに聞くと12月からクリスマスまで曲をかけているそうです。
羽田空港はすっかりXmasムードでした。

得意先の会社へ到着すると周りの雰囲気に少しビックリしました。
ビルの周り?というか、「目黒雅叙園の敷地内にあるの?」なんて思うような優雅なところに高〜いビルがそびえ立っています。
近くには芸能プロダクションのホリプロがありました。

目黒雅叙園.jpg 雅叙園看板.jpg

帰りに秋葉原へよって子供のクリスマスプレゼント?DSiのマジコン(DSTTi)を買って帰りました。
今月から地域の青壮年活動、ローカルFMの活動以外に年末の獅子舞保存会や消防団の夜警が始まり、さらに消防団のポンプ車操法大会の選手(指揮)に選ばれましたので、43歳最後の操法参加で忙しくなります。
子供たちとは、なかなかゆっくり過ごせないので今のうちにいいお父さんになってみようと思いました。




さてブルーベリーですが、

この秋に届いた新メンバーの苗木、第三弾をご紹介したいと思います。

まずは、オーシャン貿易さんに少し珍しい品種があるぞ〜っという事で注文したブルーベリーです。
実は今年発売のレベル以外は昨年の今頃に注文した苗木なんですよ〜。

サザンハイブッシュ系のカミールというパテント品種が品切れという事だったので、すべて揃ってから送ってもらうことにしてたら届くのが晩秋になってしまいました。
注文は昨年までの全てあわせて5本以上での条件で注文していましたので今年もその条件のままで届いたわけです。


※写真はすべてクリックすると拡大されます。

★☆ RE系:バーノン2年苗(左)とホルトブルーハーモニー2年苗(右) ☆★
REバーノン2年苗.jpg REハーモニー2年苗.jpg

★☆ SHb系:カミール2年苗(左)とパルメット2年苗(右) ☆★
SHbカミール2年苗.jpg SHbパルメット2年苗.jpg

★☆ SHb系:今年から発売のレベル2年苗 ☆★
SHbレベル2年苗.jpg

今年はレベルだけでしたが、オーシャン貿易さんから送られてきたカタログには「弊社が独占販売権を取得している品種」として、かなり興味のある新しいパテント品種が載っていました。

前にtemujinさんのブログでリンクされていたサイトに載っている評判の品種が続々とです。




ここからは12月の2日に届いたばかりの大関ナーセリーさんからの苗木です。


★☆ 枯らしてしまったトロ(左)とミーダー(右)とリベール ☆★
NHbトロ2年苗.jpg NHbミーダー2年苗.jpg

トロは他の2年生苗木と比べて少し小さいです。
追加の2本をトロとミーダーで注文し、途中にミーダーからリベールに変更して、変更通知の封書も届いていたのですが、届いた苗木はミーダーでした。
実はトロなんですが、2006年から毎年購入していて毎回枯らしてしまうし、挿し木はすべて失敗。
今年は接ぎ木で種の保存をしたいと思っていたのですが期待以上に小さいので苗木交換の要望をだしていました。


★☆ NHb系:ネルソン(左)とサンライズ(右) ☆★
NHbネルソン2年苗.jpg NHbサンライズ2年苗.jpg

2品種とも信頼できるホームセンター(製造卸は有名な方)で購入し立派な4年生がありましたがお世話になっている知り合いの畑に引っ越しました。
全く予備の苗木がなかったので新しく追加です。


★☆ NHb系:ハナンズ・チョイス ☆★
NHbハナンズ・チョイス2年苗.jpg

ニッポン緑産から購入した1年生のハンナチョイスがあるのですが、少し不調気味なのと、昨年購入したカーラズ・チョイスが大関産なので何となくセットにしてしまいました。


★☆ RE系:ボニータ ☆★
REボニータ2年苗.jpg

今年2月にkeiさんからボニータの挿穂を頂いて、順調に成長はしてはいるのですが、注文時はバックアップがなかったので注文していました。

★☆ SHb系:アーレン ☆★
SHbアーレン2年苗.jpg

パテント品種ではないですが大関ナーセリーさん推奨品種の新品種アーレンです。
同封書類にアーレンの一部にある「すす病によく似た症状」に関するコメントが入っており「すす病」は国際的にもブルーベリーの栽培に悪い影響を及ぼすものではないという記事のコピーがありました。
昨年、電話で社長さんから聞いた内容と同じような内容だと思ました。
アーレンは国内での栽培情報がほとんどないので、これからの様子が楽しみですね。


★☆ RE系パテント品種:オクラッカニー(左)とアラパハ(右) ☆★
REオクラッカニー2年苗.jpg REアラパハ2年苗.jpg


★☆ SHb系パテント品種:ミレニア(左)とフロリダサファイア(右) ☆★
SHbミレニア2年苗.jpg SHbフロリダサファイア2年苗.jpg


★☆ SHb系パテント品種:サウスムーン(左)とエメラルド(右) ☆★
SHbサウスムーン2年苗.jpg SHbエメラルド2年苗.jpg



そしてこの記事を書いている間に大関ナーセリーの社長さんからトロの大きさが小さい件について電話を頂きましたよ。
18分間話をしました。

社長が仰るには、トロの圃場に確認しに行ったところ、全体的に小さかったので「あぁこれが行ったんだなぁ」って思ったそうで、返金してくれるとの事。
でも我が家には間違って届いたミーダーがあって、欲しいリベールが届いてないことを申し訳なく思ってくれていたので交換条件として、ミーダー返却なしでリベールを新たに送ってくれる事になりました。
トロは小さく、挿穂が採れそうなところは無さそうだったのですが、抜いて根を見てみると白い細根が活発そうだったので、そのまま活着してくれることを祈って育てたいと思います。

そして今年の植え替えですが、根を軽くほぐす程度に揉んで、そのまま地植え用土に埋めて、根が少しでも馴染んでくれるかどうか様子を見てみようと思います。
そして来春に根の成長を確認してから再度の植え替えをするか考えようと思います。

ちなみに地植えについてアドバイスを頂いたので少し紹介しますね。
大関さんが仰るには、最近は穴は掘ってもいい根は20〜30cmくらいにしか伸びないので、ピートモスを鋤き込んで耕耘機で耕し、そこに苗木を軽く埋め、高畦(畝)にするそうです。
高畦(畝)にするのは知っていましたが、50cmくらい掘って更に高くすると、とてもピートモスが足らないので、畑の地植えは少し穴を籾殻多めで埋め戻してから植え替えようと思います。

そして、最近の流行は、列間は広めでも樹間は1m以内くらいでもいいそうです。
最近はいいパテント品種が次から次へと出ているので成木として大きく育てるよりも品種の更新を早くするようです。



今年も結構品種を増やしてしまいました。


最近、購入や入手履歴を「BBDB」と題してDBではないですが、Excelで作ってます。
英品名をKeyにMaster情報としてテーブルを作り、入手履歴とリンクさせています。

BBDB01.jpg

BBDB02.jpg

BBDB03.jpg

クリックして拡大表示するとなんとかわかるのですが、かなり項目が増えてしまいました。
自分の経験で感じた内容をできるだけ入れてはいますが、まだまだほとんどが調べた情報で、色々なところから集めて整理中です。
コメントなんかも項目別に整理してるんですけどね〜。

家族からは冷たい意見もちらほら。。。冷たい視線を感じています。

でもね、毎月 15,000円の小遣いとボーナス時のおまけで、全てお小遣いの範囲でなんとかがんばってるんですよ。
多少は出張なんかの日当も貯め込んでますが。。。

ここカミングアウト。

私は毎月、町内行事や消防、獅子舞保存会の練習と毎週のように飲む機会はありますが基本的にお酒が弱いです。
大学時代より新入生歓迎パーティ、追い出しコンパ、などゲーゲー経験し、みんな強くなっていきました。

なかなか強くはなりません。どちらかというと、飲めないコンプレックスです。
酎ハイ1杯とつまみを食ってワリカンなので損した気分もありますが、その場の雰囲気で楽しくやってます。
「飲めないなら飲まなきゃいいじゃん」って言われますが、まぁまぁ自分のペースです。

なので飲み代がいりません。打ちません。たばこは5年前にやめました。
妻からは取りあってもらえませんが浮気もしてません。

つまらない男になりそうなので最近、水泳を始めました。
posted by ino at 23:00| Comment(22) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しっかり管理しておられますね!
拡大して見せて頂きましたが、57行までしか出ておらず、スクロールバーが短くなっていますので、下の方にも情報がありそうです。
IT関連の仕事をしている私ですが、家ではアナログなんですよ。何にも管理らしいことはせず、勘で栽培しているだけです(汗)

英品名をキーにされている、大正解だと思います。カタカナ品種は混乱していますから。

私は、テニスとジムを、もう何年も続けています。オジサンが、中学生やおばさんとテニスしているんですよ(笑)でも、仕事はPCの前なので、週末くらいは運動をと思っています。
お酒は家では飲みますが、外では一切飲みません。間食もしません。職場でも徹底していますので、お土産で菓子が出た時など、気持ちだけ置いておきますと言われています(^^)
Posted by かいづ at 2009年12月05日 22:04
前後してしまいました。すみません。
雅叙園横のタワーに行かれたのですか!目黒駅から坂を下って行くのは良いのですが、帰りの上りが強烈です(^^)
雅叙園に入る時間はありましたか?年に数回ですが、奥のほう、パンドラという喫茶に入って、コイや滝を眺めながらコーヒーを飲んでいます(^^)
Posted by かいづ at 2009年12月05日 22:09
お〜!久々に覗きに来たら連続投稿していてビックリした〜(笑
いやぁ〜しかし凄い一杯増えましたね。
しかも新品種がずらり並んで堪りませんね〜。
これじゃぁ、ご家族も・・・(^^ゞ
でもここまで来たら多少増えても同じですから我が道行きましょう(爆
うちも人のこと言えませんけどね(^^ゞ

ExcelでのDBは私も同じようなことしてますよ。
自分だけじゃ無かったみたいで嬉しいです(笑
植え替えや施肥を履歴で残すようにしてましたが、品種増えすぎて最近手抜きですけどね(苦笑

色々忙しそうですが、いいお父さんも頑張って下さいね!
私も頑張ります(笑
Posted by kurobon at 2009年12月06日 01:24
凄い数が仲間入りしたのですね〜
そしてエクセルでの管理も凄いですねぇ(笑)
うちは今更という感じになってしまいましたので、ブログが管理簿がわりです(苦笑)
ちなみに例の件ですけど、「halloblue」って叫んだら意外とすんなりとOKがでましたよ(笑)
DJされるときにでも叫んで見て下さい(苦笑)
Posted by very blue at 2009年12月06日 01:34
おはようございます。
INOさんはすごい!
フル活動なさっていらっしゃるんですね。
「ものは忙しい方に頼め」って言われます。
その意味がわかるような気がします。
王様に次から次に無理な用事を言いつけられるけど、一生懸命頑張って夕方にはこなし終わるというお話を聞いたことがあります。
神様は出来ることしか与えない。また逃げ道も用意してあるとか〜〜
お子様や奥方孝行も大事ですが、子供は親の背中を見て育つと考えて生きてきました。
きっと大人になったら、パパの背中を見て育ったお子さん達は、パパの生き方に共鳴するかと〜〜
子供への一番の贈り物は、思い出だと思います。
私たち親から巣立ったように、子供はいつか巣立ちます。
INOさんちのお子さんは、美味しいブルーベリーを食べた昔を思い出しながら、パパを尊敬するかも??
我が家は、娘の娘がまもなく生まれます。
人生はあっという間かも?(苦笑)
若くても無理しないで、今を有意義に楽しまれてください。
ブルーベリーのこと、野菜のこと、暇を見て時々でいいですので、教えてくださいね。
Posted by みきか at 2009年12月06日 07:46
浮気もせず、お酒も付き合い程度。タバコは禁煙。理想的な旦那様ですね。
ブルーベリーの仲間もずいぶん増えましたね。Excelの表を見ても下が見えないのが残念です。200行近くはあるのでしょうか。
別シートには品種特性も入れられているようで、管理には怠りないですね。
Posted by hide at 2009年12月06日 17:48
増えた品種にもビックリしましたが、Excelでの管理も凄いですね〜
...見習わなければ(汗)

つまらない男どころか、水も滴るイイ男ですよ!(笑)
Posted by ねぎぼうず at 2009年12月06日 19:08
かいづさん
MasterとなるTBLは296件(品種)あります。
BBHさんの情報にあるHCで売っている品種や最新パテント品種まで入っていますよ。
テニスとジム、やはり続けられる事が一番ですね。
パンドラ、今度行ってみます。
他にも白金高輪とか三田線には得意先が多いんです。
Posted by ino at 2009年12月06日 21:02
kurobonさん
最近はね、挿し木で大きくなってる事を知っているので増えても「なんか増えてるな〜」ぐらいにしか思わないみたいです。
ただ荷物の引き取りを妻にされた日には。。。
グーパンチです。
購入履歴TBLと品種マスターを英品名でリレーションしています。
履歴は10番単位で発番して挿し木の親子関係も関連付けしています。このBBDB、結構いいですよ。
Posted by ino at 2009年12月06日 21:08
very blueさん
Excelの管理、いいんですよ〜。
いつでもデータベースにインポートできるようになってますし、写真も本当は入れたいんです。
いやーっ。ママさん感動です。うらやましいです。
既にヒントが消えていたのですが、逆にどんなヒントだったのか少し気になります。
Posted by ino at 2009年12月06日 21:13
みきかさん
お越しくださいましてありがとうございます。
みきかさんのコメントとても嬉しいです。

青壮年の団体でお祭りの「だんじり」で事故がないように警備や世話をするんです。
他の親は子供を乗せて写真を撮っている。
同じ町内で後から来た組で子供も同学年の同じ小学校。
全く同じ条件なのにこっちは自分の子よりも、よその子の面倒を見てくたくたになって帰る。
こんな出来事が結構あるんです。

でもね、行事の司会なんかをやっていると「パパ〜っ」って来て「僕のパパ」ってどこかで誇らしげな息子を見ると「このままもう少しがんばろうか〜」って思うんですよね〜。

お孫さんですか?おめでとうございます。
家の母も最初の孫は妹の娘で、今までに見たことのない初めて見る母の様子を覚えています。

また掲示板おじゃまさせてください。
Posted by ino at 2009年12月06日 21:32
hideさん
いや〜っ決して理想的とはいえませんよ〜。
やはり悪いところもあります。
このExcelは品種TBL側を見せているのですが296行あります。
BBHさんの情報もありますしHCや日本で売られているもの、ローブッシュや最新のパテント品種まで入ってますよ。
つまり日本でブルーベリーの品種調べたら296品種はあるという事ですね。
実はこれに購入履歴TBLをリレーションしています。
こちらは10番単位の6桁で発番して挿し木や接ぎ木の親子関係まで管理しています。
楽しいですね〜。完全に自己満足です(^^)
Posted by ino at 2009年12月06日 21:40
ねぎぼうずさん
Excelでの管理はしやすいのです。
いつでもデータベースに切り替えれるように考えてはいますよ。
水も滴りますかね〜。プール上がりに。。。
うまいっ!
あっそうそう!家のレベルも根が成長して根洗いしたのに7号鉢に白い根が見えてましたよ。
Posted by ino at 2009年12月06日 21:44
オーシャンの新品種そろえたのはすごいな。
その中でパルメットとレベルが気になりますな。
うちも新品種特にパテントのサファイヤでだいぶ
お金を使ったので、後は大きく育てるだけですわ。

タバコも酒も賭け事もあまりしない事とはいいですよ。
Posted by NH. at 2009年12月07日 18:58
パテント品種もたくさん買われたのですね。
またお味など教えてください。
大関ナーセリー社長との会話も大変参考になりました。
小苗の時は指先と掌で「もみほぐす」感じでいいのですね。

エクセル表はテーブルとリンクしているみたいで、これはもうDBですね。
すごいですね。
管理項目が多いですが、ブルーベリーブログ友は皆さん気にしている項目ばかりだと思いますよ。
写真もハイパーリンクさせて開けるといいですね。

みきかさんも来ておられますね。よかった。
Posted by ブルーマチス at 2009年12月07日 21:30
NH.さん
揃えるだけそろえたのでやはり大きく育てないと意味が無いですね。
結構枯らしてしまったり停滞してしまったり、はじめた頃の方がよく生長していたような気もしています。
知っている限りではNH.さんはサファイアを早くから育てられてますから色々教えてください。
Posted by ino at 2009年12月07日 21:49
ブルーマチスさん
大関ナーセリーの社長とお話しするのは3回目くらいです。
時間を気にせず話してくれますので色々と聞けてしまうんですよ。
テーブルが履歴用とマスターの2つなので、Excelで十分できてしまうのです。
入力や色づけがあるのでAccessやFileMakerでなくてもできるのですが、今度はFileMakerにインポートしてみようと思ってます。
みきかさんの掲示板におじゃましたのですが、NPOの方に書き込んでしまいました。
Posted by ino at 2009年12月07日 21:55
INOさん!
画像掲示板は蜂のことが多いので、蜂を飼ってない方が遠慮して素通りしていることが分かりました。
それでNPO画像掲示板を最近新設しました。
あちらのほうに書き込んでほしいです。
花や野菜、果樹づくりを、入居者やサロンの仲間と取り組みたいと考えていたら、幸運にも耕した畑を無料で貸してくださる方がいらして〜〜
にんにくや春菊の苗を下さる方も〜〜
また、店頭で、野菜の苗が20円、30円に値下げされて売られているじゃない〜ついています。
入居者とプランターで育てていたふだんそう、ほうれん草も大きくならないのでがっかりしていました。
肥料をすきこんで、畑に植え込みました。
大きくなってくれるかな?
ニラやジャンボにんにくの苗も、隣町で放置していた分を植え込み、エンドウとソラマメ、サラダほうれん草、サラダミズナ、二十日大根の種をまきました。
水をかけないで芽が出ますかね?
雨がさっぱり降りませんので、暇を見てやはり水をかけに行く予定です。
あっという間に畑が埋まりそう〜〜楽しみです。
話は変わりますが、わが夫もソフトボールの面倒を見る際、息子はそっちのけ、他人の子にばかり教えていました。夫に愚痴った記憶があります。(苦笑)
しかし息子は、お父さんみたいになりたいといって、今は、父と同じ道を歩いていますよ。
子供たちのお小遣いは、父の給料日に、神棚(仏壇がなかったので小さな神棚を置いていました)の下に子供たちに正座してもらって、一旦お供え?した後「お父さんが頑張って働いてくれたから・・・・」といって、渡していました。
お父さんは、家の大黒柱、頑張ってください。
しかし、頑張り過ぎないように〜〜〜
暇な折、またいらしてくださいね。
Posted by みきか at 2009年12月07日 23:43
今年もガンガン増やしていますね。これで大関ナーセリーのパテントは全て制覇ですか?
皆さん意欲的で私などは置いてけ堀です(笑。
そう遠からずこちらのブログからも新品種の情報が沢山出てくることでしょう。
楽しみにしています♪
Posted by Berry at 2009年12月08日 18:34
みきかさん
NPO画像掲示板で良かったんですね。
あぁ〜。少し安心しました。
それにしてもすごい数々の野菜じゃないですか〜。
完全に勘違いしてました。
野菜作りなんかはまるで初心者なのでどうやら色々と教わるのは私のほうですよね。
この度のコメントで少し自信がつきましたよ。
これから年末まで消防団の夜警に操法、獅子舞奉納など、色々忙しいですがお父さんを見せてこようと思います。
今度はネタをもう少し考えておじゃまさせていただきますね〜。



Berryさん
ガンガン増やしていますよ〜。
でもそろそろ畑もいっぱいで計画的にはオーバーです(^^)
自分で「いいなぁ〜おいしいなぁ〜」って品種に絞って大きくしたいですね。
今年は灌水の管理が不十分で枯らせ過ぎました。
挿し木も途中で面倒が見切れていなかったです。
Posted by ino at 2009年12月08日 21:06
爺も畝間は広め株間は狭
高畝仕立てだと水を上げられる環境が必要になります。
多分ですが最終的には全面ウッドチップか樹皮チップで覆うことになると思います。木の生長にしたがってマルチも用土(ピートやチップ混ぜたピート)を足してマルチも追加ですね
Posted by 座敷童 at 2009年12月10日 17:46
座敷童さん
株間を1m間隔でもいいのならそうしたっかたです〜。
そしたらあと30本は植えられたんですよね。
まだ全ての苗木を植えた訳ではありませんが、わざわざユンボで50cm掘って、籾殻混ぜて埋め戻して深さ30cmくらいにしてあるので今更なんですよ。
あと水はけが決していい方でもないのでピートと樹皮チップを混ぜながら少しずつ畝を20cmほど上げようと思ってます。
Posted by ino at 2009年12月10日 19:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。