2010年04月06日

ゆず台木の接木その後とミカン苗ゲット

暖かくなってきましたので、やっと重〜い腰があがりました。
柑橘系の記事です。

昨年、HCカインズでレモン(リスボン)とタヒチライムを買いました。
2つとも部屋で冬を越し、3月下旬に外に出したらタヒチライムは戻りの寒さで少しピンチです。結局、部屋に戻しました。

こちらはレモンとライムを接木にした昨年の様子です。
使用後の柚を梅の木のそばになげていたら、狭いところに野良柚が育ち、枸橘の代わりに台木としてレモン、ライムを無謀にも接木にしました。
以下は、その時の記事で、クランベリーの下です。

http://inoxy.seesaa.net/article/113899467.html

タヒチライムは部屋に入れるのが遅れ、寒さでやられました。
レモンはなんとかこんな感じです。

レモン接木ゆず.jpg

タヒチライムのほうの台木は元気そうだったので、こちらはリベンジです。

ライム接木ゆず.jpg

そして最近、多田錦を買いましたので、柚として育てていました、野良柚はゲットしたミカン苗の台木になってもらいました〜。

みかん接木ゆず01.jpg

みかん接木ゆず02.jpg

みかん接木ゆず03.jpg

みかん接木ゆず04.jpg

みかん接木ゆず05.jpg

うまく成功して欲しいです。

そしてこちらがある方に頂いた別のミカン苗ですよ〜。

鉄人28号.jpg

何分、当地は盆地で夏は暖かいのですが冬は寒いのでどうでしょうね。
 鉄人28号 のようにどっしりと強いミカン苗に育って欲しいです。

そしてこちらも最近ゲットしましたミカン苗、2本です。

あめま〜.jpg

何やらとても、 あ〜め〜ま〜 な品種?いやいや、甘〜い品種らしいのでお借りている畑下の果樹園に植えさせてもらうことになりました。

どちらもおいしいミカンがい〜っぱいとれるといいなぁ〜。
なぁ〜んて希望をもってまっす。
posted by ino at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 果樹いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も柑橘の接ぎ木は2本やったことがあって一応2本とも成功してくれました。割と大きな木で高接ぎだったから易しかったのだろうとも思いますが2/2の成功は私にしては奇跡でした(笑。条件が良かったにせよ私でも成功率が高かったから比較的易しいように思います。こちらのもうまくいくといいですね!ライムならジンとかカクテルに入れたら最高でしょう♪
Posted by Berry at 2010年04月08日 19:22
Berryさん
なんとか成功しそうでイマイチなんですよ。
元々の台木の根が少なかったのでもっとしっかり育ててからの方が良かったかもしれません。
それに、枸橘ではなく、ゆずなのでどうだかわかりません(^^)
一応昨年のレモンはまだ生きてるみたいです。
Posted by ino at 2010年04月08日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145781653
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。