2010年04月06日

ブルーベリーの挿木と接木

4月に入って久々の更新です。今回は柑橘系の接木もしました(↓記事)。
そしてやっとブルーベリーの挿木と接木をしました。

皆さんの記事には出遅れてしまいましたがやっぱり挿してしまいました♪
まだ昨年の植え替え遅れで成長不良な挿木が沢山残っていて捨てきれないというのにやっぱり病気ですね〜。

2010挿木01.jpg

2010挿木02.jpg

2010挿木03.jpg

なんだかんだとこんな感じになってしまいました。

今年は挿木用マルチにベラボン5Mから、temujinさんに譲って頂いたベラボンの3Mを使ってます。
用土はピートモスのカナダ産(残り物の細粒)とサハリン産とベラボン3M、ビーナスライト(黒曜石)です。
比率はピート多めです。

切り口は芽の断面を横断するように切って、挿す長さ25mm、地上部は25mm〜35mmといったところで2芽〜3芽残しでしょうか?
もうこの後は挿穂がもったいなくても絶対に挿しませんよ。


そしてこちらはホームセンターに立ち寄って台木用についつい買ってしまったブルーシャワーとホームベルです。
ノーザンハイブッシュ系の我が家では弱そうな品種を中心に接木しました。

2010接ぎ木.jpg

よく考えると昨年のホームベル挿木が何本かあったのですがもう1年大きくしようか悩んでます。
まぁ時間があればやるでしょう。


こちらは接木にしたトロです。
我が家でトロは失敗続きで育てられませんので接木にしました。
挿木も失敗、気がつくと2006年から毎年、大関さんから購入していますよ。

2010トロ接ぎ木01.jpg

2010トロ接ぎ木02.jpg

2010トロ接ぎ木03.jpg

2010トロ接ぎ木04.jpg

2010トロ接ぎ木05.jpg

挿穂が細いですね。
昨年に届いた苗木は木質化しているのに小さかったので「換えてください」とお願いをして結局、別品種を送ってもらったので、このトロは無料で頂いたことになります。
挿穂はあまり太くないのですがとにかく接木で成功して欲しい!
なんとかここから大きくなって欲しい!と願うばかりです。

ゆず台木のミカン接木もしてみました。
宜しければ↓記事もご覧ください。
ラベル:トロ 接木 挿木
posted by ino at 22:10| Comment(16) | TrackBack(0) | 挿し木・接ぎ木 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>もうこの後は挿穂がもったいなくても絶対に挿しませんよ。
...って断言してもいいのですか〜(笑)

勿体無い挿しは不治の病です(大笑)
挿し木、接木、成功するといいですね。
Posted by ねぎぼうず at 2010年04月06日 19:14
すごい量の挿し木ですね。
この8割が成功したとしても鉢上げを考えるとぞっとします。
接ぎ木の台木の切り込みはさすがですね。
私は画像のように薄く切り込みを入れると必ず失敗するのでもう少し厚く切り込んでいます。
Posted by hide at 2010年04月06日 22:21
挿し木が並んで壮観ですね。
用土やマルチにも気を使っていますね。

台木の切り込みが薄いので、形成層が多そうですね。
買われた1年苗の太さはちょうどいいですね。
なかなかこのようなのが売っていないんですよ。

「日本蜜蜂の事で、いてもたってもいられなくなり」のコメントを拝見しましたよ。
いい進展があるといいですね。
Posted by ブルーマチス at 2010年04月06日 22:52
挿し木の量に圧巻です^^
接木も丁寧にやられていますね。
私はこんなに上手に台木切れませんです;;
なんだかあちらこちら(私もそうですが^^;)ではすでに接木シーズン終了な感じになってますが、本当はこの時期が最適なんですよね〜。
Posted by かみゅ at 2010年04月06日 23:57
奇麗に整列して良い眺めです。芽吹きが待ち遠しいですね。
こうして整然と置ける場所が欲しいですよ。我家は足の踏み場もありません(汗)
形成層の出し方、じっくり見させて戴きました。
Posted by かいづ at 2010年04月07日 22:15
久しぶりの更新ですね〜
挿し木も接ぎ木も丁寧で綺麗にされていますねぇ。
うちは、1ポットに何本も挿してしまって見た目が悪いです(苦笑)
挿し木用の用土にもこだわりがありそうですね。
うちは相変わらず鹿沼を使っていますよ。。。
Posted by very blue at 2010年04月07日 22:49
ねぎぼうずさん
>...って断言してもいいのですか〜(笑)
そうですね、できるだけ挿しません。

挿し木は不治の病ですか〜。うまいこと言いますね〜。
がんばります。だってもう鉢上げが大変なことに気づきました(笑)
Posted by ino at 2010年04月08日 00:31
hideさん
8割成功するといいですが確かに鉢上げがぞっとしますね(笑)
ポイントは初根後、こまめにいいタイミングで鉢上げしてやらないと成長不良だらけになって困ってしまうことでしょうか。
5号6号のスリットが沢山あるので使い切れるようがんばります。
接木はやはり同じくらいの太さが理想かもしれませんね。
でも台木が強くて太いと鏡餅のような接点がとれるよう心がけています。
Posted by ino at 2010年04月08日 00:32
ブルーマチスさん
確かに挿し木は色々と気を使いますね〜。
用土も凝ってしまいますし品種間違いが絶対起きないように紙コップに仕分けしてから挿すようにしています。
挿穂はベスト5くらい選抜するのですが中にはやっと5本だったり、もったいないのがあったり色々です。

実は今日、日本蜜蜂の巣箱が完成しました。
今度、ブログにアップしますね(^^)
Posted by ino at 2010年04月08日 00:33
かみゅさん
接木ってとても楽しいです(^^)
丁寧かつスッパリと切って形成層をあわせておけばまず成功するような気がするんです。
失敗していたときはやはり隙間があってくっついていませんでした。
時期はだいぶ後から一気に成長したんですよ。
だから仰られるように我が家ではこの時期がいいと思っています。
Posted by ino at 2010年04月08日 00:34
かいづさん
芽吹きが楽しみで待ち遠しいです(^^)
挿しているときも楽しいのですが待っていて変化を見つけるのがたまりません。やはり問題は鉢上げをこまめにタイミングよくする手間をサボってしまいがちなんですよ。
今年は昨年の反省点を克服してがんばります。
Posted by ino at 2010年04月08日 00:35
very blueさん
久々の更新になってしまいました(汗)
昨年まで用土に鹿沼の細粒を入れていました。
たまたま鹿沼を使い切ってしまいました。
砂質なしっとり感があっていいと思いますよ。
いつまでたっても挿し木の本数がへりませんよ(笑)
Posted by ino at 2010年04月08日 00:36
確かにトロって育てにくいと思います。なんとか接ぎ木を成功させて早く安心したいですよね。将来的にはもっと大きな台木に接いでみるのも良いですよ。台が大きい方が難易度は下がると思います♪
Posted by Berry at 2010年04月08日 19:17
Berryさん
>もっと大きな台木に接いでみるのも良いですよ。
仰られるとおりですね。
昨年の接ぎ木はほとんど成功しました。
何せ、5年生以上の台木ばかりでしたので途中からの成長はびっくりしました。
トロだけはなんとか安全圏に入れたいです。
Posted by ino at 2010年04月08日 22:04
たくさん接木、挿し木しましたね。うちも3月接木のあきらかに失敗があり、やり直しの接木を
明日にでもする事にしますわ。
Posted by NH. at 2010年04月10日 18:51
NH.さん
なんだかんだとたくさんしてしまいました(^^)
接木は我が家では充分暖かくなってからのほうが成功した例を信じています。
保険苗を作らなくてもいいほど安心できる成長株があればいいんですけど、どこかで枯らしてしまいそうな不安があるんでしょうね。
Posted by ino at 2010年04月10日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。