2010年06月23日

ブルーベリーの色づきと味見

ブルーベリーがやっと色づきはじめました。

今回は↓の記事と続けてアップしました。

庭植えのチャンドラー、我が家ではまだ青々とした幼果です。

2010チャンドラ幼果.jpg

庭に植えているチャンドラー、約7年生くらいでしょうか。
昨年は全く摘果しなかったので沢山なってしまい、とても粒が小さかったです。
少し弱ってしまいましたが、それでも今年は期待しています。



畑のブルーベリーです。

まだ生育が充実していない苗木ばかりなので品種ごとの早い遅いのばらつきがありますね。
味見程度にいくつかならせてみました。


ノーザンハイブッシュ系のエチョウタです。

2010エチョウタ実.jpg

大関産の二世ですが、甘いわりには風味よく味が薄くなくて美味しいです。
意外とぷっくらとして結構お気に入りですね。



サザンハイブッシュ系のブラッデンです。

2010ブラッデン実.jpg

あまり大粒ではないですが置き場所がなくなったので移しました。
気に入っているのは果実の形なんですよ。
如何にもブルーベリーらしいイラストっぽくないですか?

ついでに家の子供たちです。

2010子供たち.jpg

「ヘビがいるぞ〜っ」って脅したのに、一緒についてきてブルーベリーを食べていました。



サザンハイブッシュ系の O'Neal です。

2010オニール実.jpg

2010オニール.jpg

栽培をはじめた頃からあって、一度弱ったのですが立ち直ってくれたオニールです。
やはり標準的な品種だけあってそこそこ美味しいですね。

因みに房にのみ小さなネットをかけていますが、最近我が家で流行っているのはペットボトル収集用のネットです。
1m×1.2mの大きさでマス目は5mm、青色のネットでホームセンターで198円位から売っています。

高さが1.4m位の大きさで直立仕立てなら受粉後にかぶせるだけで便利ですよ。



サザンハイブッシュ系、花の○○産サンプソンです。

2010花のサンプソン実01.jpg 2010花のサンプソン実02.jpg

他の品種と比較すると時期的に早いほうでしょうか?
萼がほぼ垂直に立つ傾向ですね。少し多角形っぽい扁円形だと思います。
味は雨上がりの影響あるかな?少し薄〜い感じでした。



最後にノーザンハイブッシュ系のアーリーブルー(自根)です。

2010アーリー実.jpg

アーリーブルーとトロは何度か失敗しているので接木もありますが、こちらは今のところなんとか成長してくれている大関産の自根の方です。
大苗ではないので味は思ったより薄かったです。



こうして色々味比べするとやはりスパータンは美味しいですね!
本当は評判のいいポラリスを沢山味見したいのですが、今年は数粒程度です。
少ないので何ともいえませんが、今から楽しみですよ。
posted by ino at 22:50| Comment(8) | TrackBack(0) | ブルーベリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久し振りのご自宅ですか、お疲れさまでした!お子様にBBに癒されて下さい(^^)
ヘビよりBBなんですね、お子様もすっかり分かっていて、食べたくて仕方が無いのでしょうか、手元を見つめる下のお子様、良い笑顔ですね!

エチョータ、結構な大粒でお味も良いらしいのですが、そちらでは如何でしょうか?我家のは、まだ2年程かかりそうです(笑)
Posted by かいづ at 2010年06月23日 23:41
帰宅されたのですね〜
ブルーベリーもタイミングが合ったみたいで良かったですね〜

良かったといえばガンダムカフェ(笑)
こんなものがあるのですね〜
心くすぐられます(笑)
Posted by very blue at 2010年06月23日 23:53
花の○○産サンプソンは、ゴツゴツした感じでうちも同じような形です。
うちも早めに色付きましたが一向に果柄が色付かないので樹上で20日以上位粘ってますよ。
今22mmくらいまで肥大しましたが結構大きくなりませんか?
一体何者なんでしょうね???

下の子は美味しくて頬っぺた落ちそうみたいですね(^_^)
Posted by kurobon at 2010年06月24日 00:41
脅かしてもちゃんとブルーベリーの美味しさは覚えてしまったようですね。
お子さんの笑顔の可愛らしいこと!
子供の笑顔は宝物です♪
Posted by Berry at 2010年06月24日 20:47
かいづさんへ
久しぶりの自宅はやっぱりくつろぎます。
子供たちの笑顔や振る舞いを見ていると幸せを感じますね。
下の子は昨年も毛虫を恐れずネットの中に潜っていたくらいですから本当に怖い物知らずです(^^)
エチョータは下手が難しいと思っていましたがお味のほうは結構いけますよ。
そうそう交換のもの、遅れていて申し訳ないです。もう少し選抜させてください(汗)
Posted by ino at 2010年06月24日 22:18
very blueさんへ
一時的に帰りましたが、当面は行ったり帰ったりです。
でも次の収穫期は東京になりそうで記録をとる前に子供たちに食べられそうですよ。
ガンダムカフェ、結構、混んでましたよ。
ビックリなのは若い女の子たちでいっぱいでした。
でもガンダム世代にはたまらんです。
Posted by ino at 2010年06月24日 22:22
kurobonさんへ
サンプソン、そうですね〜。
違う品種となれば品種間違いの何かなのか、それとも名前のない品種なのか、いつか同定したいですね。
それでもせっかくの頂き物なので大切に育てたいと思い地植えにしました。
来年は沢山実をつけそうですよ。
ほっぺた、落ちそうでしょっ。
両手で抑えているのが可愛いんですよね〜。
親ばか丸出しです(^^)
Posted by ino at 2010年06月24日 22:27
Berryさんへ
全く言うことを聞いてくれませんでした(^^)
でも、下の子はもっと小さな頃から防鳥ネットの中に潜り込んで、下痢をするほど食べてましたから将来が恐ろしいですよ。
今は本当に子供たちの笑顔だけがストレスを吹っ飛ばしてくれますよ。
Posted by ino at 2010年06月24日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154225879
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。