2009年05月09日

ブルーベリーの花たち(2009年)

ゴールデンウィーク直前に撮影した少し古い写真です。

ノーザンハイブッシュ系ブルーベリーの花

ノーザンハイブッシュ系:サンライズ
サンライズ花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:デューク
デューク花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:ネルソン
ネルソン花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:ダロウ
ダロウ花.jpg


ラビットアイ系の花

ラビットアイ系:オースチン
オースチン花.jpg

ラビットアイ系:デライト
デライト花.jpg

ラビットアイ系:バルドウィン(ボールドウィン)
バルドウィン.jpg

ラビットアイ系:ブライトウェル
ブライトウェル花.jpg


開花していった順番ですが、我が家のノーザンハイブッシュ系などは、早生/中生/晩生と順番がはっきりわかるほどではなかったような気がします。

それぞれの成長具合(元気の良さ)にも違いがありますし、まだまだ小さいですからそのあたりの影響もあるのかもしれません。
posted by ino at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 芽吹き・開花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

久々の更新です。4月のブルーベリーの様子

この度は久々の更新となってしまいました。

年中花粉症なのに今年は杉と檜が酷く、全く集中できない自分。
町内行事への参加いろいろや、デジカメの故障&家庭PC妻の占領といった言い訳でした。

昨日、一昨日と、のんびりとした休日でしたので久々に4月のブルーベリーです。

まずは挿し木の様子です。
挿し木4月a.jpg

挿し木4月b.jpg
良いところだけ写しました。
実は急激な暑さの環境変化に対応できず、一部新芽を枯らしてしまいました。


そして唯一、新芽らしき展開に期待している接ぎ木です。
接ぎ木の芽.jpg
他のも同じような感じですが小さな芽で展開はしていません。


ここからはやっと咲き始めたブルベリーの花、色々です。

サザンハイブッシュ系:オザークブルー
オザークブルー花.jpg

サザンハイブッシュ系:サンシャインブルー
サンシャイン花.jpg

サザンハイブッシュ系:ブラッデン
ブラッデン花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:コリンズ
コリンズ花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:チャンドラー
チャンドラー花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:ノースブルー
ノースブルー花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:パトリオット
パトリオット花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:ブリジッタ
ブリジッタ花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:ペンダー
ペンダー花.jpg

ノーザンハイブッシュ系:ブルーレカ
レカ花.jpg


昨年は4月26日に「マルハナバチ」さんがやってきましたが、今年は一昨日、確認ができました。
まだ2匹程度が立ち寄っている程度です。

もう少しすると数匹が訪れ、ブルベリーの花にべったりで、少々カメラを近づけても逃げはしませんが、今回は逃げられて当分の間、帰って来ませんでした。

今度はマルハナバチさんの記事にしたいと思います。
タグ:開花
posted by ino at 22:32| Comment(16) | TrackBack(0) | 芽吹き・開花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

ブルーベリー:3月の様子

今日は朝から1日中、雨です。
町内のソフトボールも消防の集まりも雨のため中止になりました。

昨日から妻は飲み会に参加。
午前様になる為、子供たちをつれて実家へお泊まり保育です。
久々に一人っきりの夜でした。

このところブルーベリー達の様子を見えていなかったので雨が降っていましたが、様子を伺ってみました。

サンシャインブルー、やっと蕾らしい姿になりました。

サンシャイン花.jpg

今年はバッサリと強剪定しました。
花芽の数も数えることができます。


そして昨年の秋から我が家にきたラビットアイ系の左側「モンゴメリー」と右側「コロンブス」の芽吹きです。

どちらも皆さんご存じのK園9cmポット苗です。
今年1年で大きく展開して欲しいので、外のビニールハウスの中に入れていました。

モンゴメリー新芽.jpgコロンブス新芽.jpg

最近まで全く動きがなかったので、少し安心しました。


下はニッポンリョクサンより届いた期待の「サンプソン」です。
これも1年生なので小さいですが、今年の成長は大事です。

サンプソンの芽.jpg


最後に地植えのノーザンハイブッシュ系「チャンドラー」です。
昨年も活躍してくれました。
今年は成長優先の小苗ばかりなので、収穫はこのチャンドラーに頼るしかありません。

地植えチャンドラー.jpg

このチャンドラー以外の5年生以上は諸事情により生長優先株として今年は力をつけてもらう予定です。


まだ我が家では株の不調、好調など、条件の違いなどもあり、それほど早生、中生、晩生の差はあまり見られません。

週間天気予報では、明日は最低気温2℃最高気温11℃で寒いです。
2、3日後は雪のマークも出ていました。

やっと、これから毎日の成長が楽しみな季節になってきたはずなんですがね。どうなりますやら。
タグ:芽吹き
posted by ino at 17:13| Comment(14) | TrackBack(0) | 芽吹き・開花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。